◇ SUNCAD>お役立ち情報>初めての方へのご挨拶

◆ 次世代の住宅業界をリードする ◆
SUNCAD-ULTRA-W
ご訪問ほんとにありがとうございます。また、SUNCADユーザー様には日頃より何かとお世話になり、この場をお借りしまして心より感謝申し上げます。発売以来多くの方々のご協力を得まして、なんとか今日まで参りました。思い起こしますと、およそ20年ほど前にさかのぼりますが、当時よちよち歩きのSUNCADシステムが、今日世に脚光を浴びるほどに成長しました。これもひとえに皆様方の絶大なご支援の賜物と、ほんとに改めて御礼申し上げる次第でございます。
私どもは、これまで長きに渡り、SUNCADシステムの普及・販売促進に努めてまいりましたが、営業の第一線で経験する諸々の出来事から多くのことを学ぶことができました。そして、建築業務の中の【積算・見積】という作業は、各企業により、その対応の仕方が実にまちまちだということが分かりました。
しかも、企業にとってきわめて重要なことであるにもかかわらず、キチッとした作業のマニュアル化がされておらず、はなはだあいまいな位置付けと対応に終始している企業様が散見されることも分かりました。

実はこの【積算・見積】は古くて新しいキーワードの一つだろうと思っています。
どの企業でも、今や最も解決しておくべき懸案事項とされているこのことを踏まえ、SUNCADシステムが、何らかの形でお手伝いできないものかと、常々思案しているところでございます。

時代が変り、お客様の思考が多様に変化する中で、社内の人が常に変り、相変わらず「過当」という競争の中で、さらに追い討ちを掛けるような不景気烈風の最中、どうやって受注を増やし、生き抜いていけばいいのか……。
まことに厳しい昨今、今を含めて、今後求められる企業のあり方について、多くの経営者の方々が、それぞれのお立場で対策を立てておられることと推察いたします。

そんな中にあって、もし、企業の刷新や改革を予定されていらっしゃる企業様で、木造住宅の新築、増改築の売上強化、積算・見積部門の強化、確認申請並びに契約図書の充実や施工ミスを防止する目的での設計図書の充実等等をお考えでしたら是非ともご連絡下さい。その上で、私どものお話を、一度じっくり聞いていただく機会を設けて下されば、この上ない喜びでございます。
微力ではございますが、共々、社業発展のためにお役に立てればと思う次第でございます。どうかよろしくお願い申し上げます。

このページは、私どもの販売活動を通して得た貴重な参考事例等を中心に記述してあります。言ってみれば、SUNCADシステムのことを解体新書的な形で記述してありますので、システムのホントの姿が見えてきて、システムの何たるかがご理解いただけるものと思っております。少しPRめいた部分もございます。また私どもの率直な考え方なども記述してございます。これから導入を前向きに検討されていらっしゃる企業様の、参考となりますれば幸いです。